何かのメッセージ?不安な夢を見て起きたそんな日は…。

今日は朝からテンション低めのスタートでした。いやーな感じの夢を見て朝方早めに目が覚めちゃったんですよね。そういうときの夢ってやけにリアルで空気感まで現実にあったみたいに覚えてて…起きた時には心臓がドキドキしてたし、お仕事行く前からひと仕事したかのようにぐったり…。で、その夢というのは火事を目撃する夢でした。自分の家じゃなかったし怪我人とかはいなかったのですが燃えている家を呆然と見ているときの恐怖感と不安な気持ち、なんだかとても苦しい夢でした。実は数日前も家事の夢を見てちょっと嫌な気持ちはあったんですよね。そしてまた今日の夢も火事。「え、また?!」と思いました。
朝からため息でスタートのこんな日は、早起きの時間を使ってゆっくりお気に入りのハーブティーを飲みながらリラックス…。それでももやもやとした不安が消えなかったので、そうだこれって何かのメッセージかも、と思い夢占いのサイトを覗いてみましたら…ありましたよ、火事の夢!夢占いってすごいです。火事は火事でも自分の家の火事とか職場の火事とか、巻き込まれたとか見てただけとか状況によっても判断が異なるんですね。サイトによっても内容が違ってはいますが…でも!そのなかに「運気が上昇していることを示している」という分析がありました。よかった、救われました!不安な気持ちとは裏腹な結果でしたがもうこれを信じてみよう!と思いました。いいことが訪れる前触れ、と思うだけでちょっと気が楽になりました。ほんとに私って単純(笑)また夢が気になって不安になったときは夢占いに頼ってみようと思います。