魚を焼いて、家が坂なのにおいで充満しています

昨日、さばを焼いてみました。
普段、魚料理はしないのですが、毎日、旦那さんにお肉料理ばかりを作っていて、私自身がだんだんと作る料理に飽きてきて、たまには魚を料理してみようと思いました。
健康に良いことは分かっているのですが、魚料理というのは、処理がめんどくさかったり、骨があったり、後々、生臭かったりで犬猿しがちです。

ですが、その日に買ってきたものをすぐにすぐにお酒に付けて、そして焼いてみました。
確かに、焼いているときには魚の臭いがしていたのですが、魚なんだからこのくらい当たり前だろうと思っていたのですが、魚を焼き終えて、すべての食器やフライパンを洗って、生ゴミも捨てて、排水溝のゴミも取ったのですが、旦那さんが「部屋が魚臭い」と不満げに言ってきました。

そして、止めていてキッチンの換気扇を回したり、次の日の朝にも、キッチンの勝手口を全開にしたりと、かなり不機嫌です。
もう、しばらく魚料理は出来そうにありません。